現在サイトリニューアル作業中です

esports × marketing でZ世代に売る

今後の購買力の中心となるZ世代を顧客にする必要があることは、多くの企業がわかっています。

ですが、Z世代に正しくアプローチできている企業は多くありません。

Z世代が熱狂し、憧れを抱き、お金を使っているコンテンツがeスポーツです。

eスポーツを活用したマーケティングを行うことで、Z世代に売れる商品にすることができます。

私たちはマーケティング会社として培ってきたノウハウとeスポーツ業界でのネットワークを駆使し、

貴社の商品をZ世代に売れる商品へと変えるサポートをいたします。

企業情報

株式会社テマヒマ

2015年1月設立

代表取締役 平岡大輔

東京都渋谷区道玄坂 1-10-8 渋谷道玄坂東急ビル2F-C

事業内容
マーケティングコンサルティング/マーケティング施策支援/ゲーミングサプリ販売

代表メッセージ

Z世代が熱狂するeスポーツ業界には、魅力的なコンテンツと熱狂的なコミュニティが存在します。ですが、多くの企業がそのポテンシャルについて気付けていません。

そこで、「eスポーツ×マーケティング」というコンセプトで事業を行うことで、企業収益の増加をしながらeスポーツ業界の発展に貢献することにしました。

18年間培ってきたマーケティングに関するノウハウを、eスポーツという魅力的なコンテンツに掛け合わせることで、クライアント企業の収益を上げることができると考えています。

Z世代に対して売れる仕組みを一緒に作りましょう!

平岡大輔