SNSで口コミを作る方法

 当社ではeーsports市場での事業展開の1つとして、ゲーマー向けのサプリメント「ガチサプ 心眼」の販売をしています。 先日、Xでこんな投稿を見つけました↓

ガチサプの口コミ

スポンサーをしているチームのメンバーさんが自主的に投稿してくれたものです。

現在、14チームのスポンサーをしています。

なぜそんなにたくさんのチームのスポンサーをしているかというと、サプリを飲んでゲームのパフォーマンスを高めるという習慣を広めるためです。

ゲーマーの市場でサプリの需要はありません。

多くの人がエナドリを飲んで元気の前借りを習慣にしています。

ですが、ゲーム人口が増え続けている状況で、ゲーマーの市場でも必ずヘルスケアの意識が高まっていきます。

来たるべきその日のために、今の段階から市場を作りに行っているのが、当社のゲーミングサプリブランド「ガチサプ」です。

そんな状況なので、広告をバンバン出して売るという従来型のモデルでは売れません。

需要を生み出すアプローチがまず必要だからです。

そのために、ゲーマーの中でも最もゲーム疲労を抱えているe-sportsプレイヤーに照準を当て、彼らに広めることをこの事業のセンターピンにして事業を展開しています。

サプリは効果を訴求して売ることができません。効果があってもそれを訴求してはいけないということになっているからです。

ですが、自然発生したユーザーの声はお咎めを受けません。

市場のコアにいる人たちが、ガチサプについての好意的なメッセージを発信してくれることで、市場にいる多くのゲーマーにポジティブな情報として波及させられます。

この市場の認識を作るために、2022年7月の発売以来、多くのe-sportsプレイヤーに商品を届けてきました。

サプリメントなんて怪しいと思う人が大半な世の中で、有難いことにSNS上にはガチサプのポジティブな意見が散らばっています。

この種まきがこの先の1年2年で芽を出し、実をつけると確信しています。

SNSでポジティブな口コミを作るためには、市場のコアにいる人たちに商品を体験してもらうことです。

そのためには、「あなたのための商品を作ったので試してみてください。」と商品を贈るのが効果的なやり方です。

最初から売るのではなく、ギフティングをプロモーション費用と捉えて、売るための素地を作るイメージです。

実感してもらうことで、小さな種を植えることができます。

地味で地道なやり方ですが、テマとヒマをかけて取り組むことが、他社との差を作るための王道です。

p.s.
ガチなビジネスパーソンにとっても有用なサプリになっているので、最近いつも疲れているなと感じているなら是非お試しください!僕も毎日飲んでバリバリやってます。

1袋980円(約1ヶ月分)を980円で試せる特別なページがこちら↓(コソッと)
https://gachisup.com/pages/lp-2fv3

コメント

この記事へのコメントはありません。

人気の記事

  1. 1

    顧客の心を掴むちょっとしたアイデア

  2. 2

    忘れてはいけない広告の役割

  3. 3

    D2Cとは?年商10億円を超えるための3つの戦略

  4. 4

    広告無視フィルターの突破法

  5. 5

    売れない商品を売れる商品に変えた1つのアイデア

カテゴリー

関連記事