ターゲティングは見込み客の「●●」を特定すること

ターゲティングに取り組んでいない企業は、ほぼいません。

ですが、ターゲティングを正しく理解できている企業も、ほぼいません。

ターゲティングとは見込み客の「●●」を特定すること、と言われたら何と答えますか?

性別や年齢などの情報を特定すること?

職業や住んでいる場所の情報を特定すること?

趣味や趣向などの情報を特定すること?

見ているサイトや使ってるアプリを特定すること?

違います。

ターゲティングとは見込み客の「課題」を特定することです。

見込み客は課題を解決するために商品を買います。

どんな商品であれ、何かを解決するためのツールでなければいけません。

なので、見込み客がどんな課題を抱えているのかを知り、それを解決する手段としての商品の販売をしなければ売れません。

見込み客は理想を叶えるために、いろいろな課題を抱えています。

その中で、どの課題を解決するのかを決めるのが、課題の特定です。

コメント

この記事へのコメントはありません。

人気の記事

  1. 1

    仏壇×推し活

  2. 2

    5日間で700万本!?

  3. 3

    マーケティングの4Cとは?|4Pとの違いとその活用法

  4. 4

    日光江戸村のマーケティング

  5. 5

    ゴールドラッシュで儲かるビジネスとは?

カテゴリー

関連記事