習慣を手に入れる方法

  1. コラム

「習慣化」、これを手に入れることがある意味ゴールなのではないかと思います。

先週700記事目に突入して、いろんな方に褒めてもらいました。褒めてほしいという願いを込めて拡散させたからなんですけど笑。

お陰様でいつもの倍の方にサイトへ訪問いただけていたり、メルマガの無料会員に登録いただけたりもしました。ありがとうございます!

習慣化された状態とはどういう状態なのか?

先日、受けた取材の時にも話したのですが、肩肘張らずに気楽に取り組むことが継続する秘訣だと思っています。
 

「やらないと!」ではなく、「よしやるか!」と思って取り組めるようになったら、習慣化されていると言えます。

毎朝のネタのためにインプットも習慣化されていますが、それも自然にというよりは「よしやるか!」と思って、情報元へアクセスします。

普段の生活の中でのネタ探しも、スルーしようと思えばできるもの、例えば駅のポスターとか電車の中の広告とかも、「へー。」と思って、「・・・よしやるか!」と意識をして、ネタ用に撮影してたりします。

習慣化を生み出すための行動モデル

その「よしやるか!」を引き出しやすくするポイントとして、「IF 〜 THEN 〜」を使って、行動をルール化することです。

例えば僕の場合だと、”朝ごはんを食べながら(IF)、ニュースアプリを見る(THEN)”、”お昼ご飯を食べながら(IF)、NewsPicksを見る(THEN)”、”気になる記事があったら(IF)、SNSでシェアする(THEN)”、移動中に気になる広告があったら(IF)、写真を撮ってSNSでシェアする(THEN)”などです。

なので、”朝起きたら(IF)、ネタを探して記事を書く(THEN)”というルールに応じて、この3年2ヶ月行動してきました。

昨年から個人日誌をつけ始めたのですが、なかなか続けられていません。”寝る前に(IF)、日誌を書く(THEN)”とルールを決めたのですが、会食がある日は頭も働かず、そのまま倒れるように朝を迎えることもしばしばなので、「IF」に気づくこともなく、気づけたとしてもアクションできない状態です。

そのため、「IF 〜 THEN 〜」を使うことができていません。。なので、「IF」を寝る前ではなく、もっと早い時間にするなどのモデルチェンジが必要なんだと思います。

日々の業務を言い訳にして、そのチューニングを怠っているので、今年の習慣化目標は日誌にします。

5000円で売れる仕組みを作るスキルを手に入れる
マーケティング道場ONLINE

申込はこちら
平岡 大輔

プロモーション領域の端から端までを熟知しているバランス型マーケター。
総合広告会社でTVCM中心にマスメディアのプランニングに従事。
web系ベンチャー企業でクリエイティブ事業部の責任者として多数のwebサイト開発に取り組みながら、EC企業のマーケティングコンサルタントとしても活躍。D2C企業の経営に参画し、年間5億円の広告費を使いながら理論と実践のPDCAを回している。マーケティングのプランニングからディレクションまでを得意領域としており、チームビルディング・チームマネジメントにも精通。

記事一覧

関連記事

人が反応したくなるコンテンツ

15日でテマヒマは6周年を迎えました。ほぼ毎年、違う方向へ舵きりしながら前に進んできましたが、ぼちぼち方向が定まってきた感じはあります。ちょうどオフィスへ…

PDCAサイクルの回転数を上げる方法

結局はPDCAサイクルの回転量です。マーケティングのために必要なことはたくさんあります。顧客理解、商品改良、市場開拓、信頼関係づくり、自分ごと化など、これらを具体…

市場にいる人たちの市場の見方

「フォールス・コンセンサス効果」というものがあります。他人の価値観は自分と同じようなものだと思い込みやすい、というものです。シカゴ大学 ジョー…

僕が動かされた行動心理

先日、Facebookのお友達がこんな投稿をしていました。コンテンツメイカー平岡としては、リアクションせずにはいられない内容だったので、毎日コンテンツ作り…

PRがまやかしになりがちな理由

テマヒマのオフィスは時に駆け込み寺のようになります。先週末はこの春から大手PR会社に就職した元インターン生(以下:元)が、近況報告も兼ねて遊び…