[発表]2019年9月のテマヒマメール開封率ランキング

1.ブランドを確立する必要性(30.4%)

2.コスパの良い学び方(29.6%)

3.人を動かすGood Idea(29.2%)

4.攻めた広告(28.8%)

5.クリームソーダのマーケティング(28.4%)

6.[発表]2019年8月のテマヒマメール開封率ランキング(27.9%)

7.価格を上げる方法(26.6%)

8.記事LPを使うべき理由(26.5%)

9.企業と地域のタイアップ(25.3%)

10.価値を与えるのがマーケティング(25.3%)

「ブランド」という誰もが気になるけど、どういうものか明確に掴みづらいものへの興味関心が高かったのかと思います。

内容はamazonがデザインや材質を模倣した商品を半値以下のPB商品として展開していることをネタに、あらゆる商品がコモディティ化していく中で独自のポジションを築く必要性についてお話をしました。

あぐらをかいてる暇はないビジネス環境は個人的にはウェルカムだと思っています。

p.s.

手法だけではそれぞれのビジネスに落とし込んで考えるのが難しくなることもあるので、できるだけ応用を利かせられるように考え方をお伝えすることを大切にしています。

これからも考え方を元に手法に落とし込める情報を、積極的に発信していければと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

コメント

この記事へのコメントはありません。

人気の記事

  1. 1

    社内で提案を通す方法

  2. 2

    都知事選2020で見た広告術

  3. 3

    コラム マーケティングに差別化はいらない?!

  4. 4

    顧客の満足度を高める方法

  5. 5

    高いから売れないのではない

カテゴリー

関連記事