現在サイトリニューアル作業中です

ファン向け商品の落とし穴とは?

ピザハットさんがパクチー好きのためのビザ「パクチーすぎて草」という商品を販売しています。

パクチーピザ

パクチーを苦手に感じている人は多いですが、その分熱狂的なファンもいます。

今の時代、万人受けする商品を新しく作るのは難しいです。

なので売上を増やすためには、特定のファンを取り込める商品を小規模で展開する方法が求められています。

コアなファンを取り込める商品を複数展開し、売上の規模を拡大するための正攻法になってきています。

ですが、やり方を間違うと大事故に繋がります。

なぜなら、コアなファンというのはその対象に過度な愛着を持っているため期待値が高く、その期待値を超えられない時に批判の嵐が巻き起こるからです。

コアなファンの期待を超えられなかった商品は、自分の愛情を周囲に示す格好の餌食となり、SNSで吊し上げられ炎上の火種となります。

ギガジン編集部が実際にこのピザを注文したところ、実際にはこんな状態だったそうです↓

パクチーピザ

製品イメージとはだいぶ違いますよね。

製品イメージと同じくらいのパクチーモリモリのピザを手に入れられている人もいるので、お店による個体差があるようです。

テマヒマでは、ゲーミングサプリメントブランド「ガチサプ」をゲームのコアファンに向けて展開しています。

コアファンの方達に認めてもらうために、eスポーツ選手やeスポーツ大会への商品提供したり、代表自らがeスポーツ大会の主催や出場を行うなど、市場の中で活動をしています。

サプリメントを飲むことの効果を実感する人を増やして、SNSでポジティブな意見を増やすことで、コアなファンの中での存在感を出せています。

僕自身が毎日サプリを飲んでゲームをして、強くなっていく過程をコミュニティに共有することで、市場に対して売り手と買い手の関係ではなく、共感者の関係を築くことをマーケティングの戦略としています。

まだまだ影響力を持てていないので、もっと強くならないといけませんww

もしゲームパフォーマンスの向上に繋がる商品や、ゲーマーをサポートするサービスをお持ちだったり、若年層に対してアプローチしたいとお考えだったら、是非ご連絡ください。

市場形成中なのでいろんなチャレンジを一緒にできますので。

p.s.
ギガジンさんの記事はこちら↓
https://gigazine.net/news/20230323-pizzahut-coriander-lol/?fbclid=IwAR38QtavMowivKguTJ9bQ1cfYufr24QYJpWZUoFrOgVcnV02GZLC3UmVIc0_aem_Aai9hKoysr4RvD0hK9QeTj6uO-XdYkB5QT-bs8J-Sh5DFfgBW1vTVH0DC7nrU8NS9nMeyv-bg2C2STdUaF6WkqF8

ーマーケティングは一日にして成らずー

良かったら気軽にシェアお願いします↓

コメント

この記事へのコメントはありません。

人気の記事

  1. 1

    5日間で700万本!?

  2. 2

    噂のChatGPTへの対抗策

  3. 3

    広告無視フィルターの突破法

  4. 4

    AIDMAとは?|顧客が買うまでの行動の流れを知ることから始まる

  5. 5

    目を引く広告クリエイティブ集:自衛官募集ポスター

カテゴリー

関連記事