チームの力を集中させ、スピードを上げる方法

化粧品ブランドのマーケティングプランを再構築しました。

主な目的はメンバーの意識の統一です。

このブランドで何を目指しているのか、そのために何を達成するのか、どんな価値を提供していくのかについて言語化しました。

そして、誰が見込み客なのか、どんな価値提供をしていくのか、どういうアプローチでそれを実現していくのかを整理しました。

業務中に適宜伝えてはいるものの、認識のズレは生まれるものです。

今回、資料に落とし込んで可視化したので、これで間違った幹から枝が出なくなればいいなと思ってます。

10名以下の少数チームでやっていますが、全てのチェックを平岡を通して進めている状況なので、どうしても動きが遅くなる場合があります。

他のメンバー同士でズレを直せるようにできれば、よりスピード感を持って前に進んでいけると思っています。

もちろん100%はないのですが、方向さえ間違っていなければ、ゴールには近づけます。

向かうべき方向が具体的になっていればいるほど、メンバー全員の認識の共通化がしやすくなります。

そのための指針となる地図を作ることは、今回改めて大切だなと感じました。

 

事業が目指していること(vision)、そのために達成すること(mission)、そのために提供していく価値(value)について言語化できていますか?

誰が顧客で、どんな価値を、どう届けていくのかを可視化できていますか?

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

人気の記事

  1. 1

    マーケティングリソースを最適化したい方へ…

  2. 2

    ブルー・オーシャン戦略ってどうやるの?|独占市場を作ればマーケティングは完成する

  3. 3

    商品単価を上げる方法とは?

  4. 4

    D2Cとは?年商10億円を超えるための3つの戦略

  5. 5

    イケてるマーケティングコンセプト

カテゴリー

関連記事