MarkeMediaDays登壇報告

  1. オフィシャル

昨日はマーケメディアさん主催のセミナーイベント「MarkeMediaDays」で登壇してきました。

内容は、おひとり様マーケター向けの「PDCAの回し方」をテーマとしたものです。

99%の企業が中小企業です。マーケティング担当者がいたとしても、専属が1人とか他業務との兼任でやっているかという企業が多いと思います。良くてアシスタントがいるくらい。

おひとり様マーケターの日常はとても忙しいです。企画と実行全てをやらなければいけません。

社外とのコミュニケーションもあれば、社内とのコミュニケーションもあります。特に経営へ説明するために苦労している人も多いのではないかと思います。

いっぱい勉強して、いろいろ情報収集して、実行しようにもやることが多すぎてどれも中途半端にしかならず、成果が出せないという状況の人が大半です。

そんなおひとり様マーケターへの解決策を伝えてきました。

持ち時間40分、内容3倍の濃縮講演にしたので、ノンストップで走りきりました。たぶん3割くらいついてこれてなかったんじゃないかと思います。笑

写真はオールOKにしました。良い情報はバンバン広めていきたいと考えているので。期待通りバシバシ撮ってもらえていたので、撒き散らしたものがどこかでまた誰かに伝わっていけばいいなと思います。

まだ全て見切れていませんが、アンケートを見る限りではBtoBの企業さんが多い印象でした。

BtoBの場合は、社内のリソースでなんとかしようとする傾向はあるので納得でした。

BtoB企業におひとり様マーケターが多いのは、ターゲットが限られていて、アプローチする方法もある程度決まっているので、内製化しやすいのが理由だと思います。

世の中のおひとり様マーケターをムダな仕事から解放していくために、これからも良い情報発信と実践の機会を提供していきます。

困っている人が多そうなので、BtoBに寄せたコンテンツも今後作っていけたら良さそうですね。

p.s.

同じ内容で12月16日(月)にもセミナーをしますので、ご興味あれば是非ご参加ください!

今度はもう少し時間取れるので2倍速くらいでやります。笑

詳細は後ほど改めてお送りします。

#会社

マーケティング道場ONLINE

詳しく見る
平岡 大輔

プロモーション領域の端から端までを熟知しているバランス型マーケター。
総合広告会社でTVCM中心にマスメディアのプランニングに従事。
web系ベンチャー企業でクリエイティブ事業部の責任者として多数のwebサイト開発に取り組みながら、EC企業のマーケティングコンサルタントとしても活躍。D2C企業の経営に参画し、年間5億円の広告費を使いながら理論と実践のPDCAを回している。マーケティングのプランニングからディレクションまでを得意領域としており、チームビルディング・チームマネジメントにも精通。

記事一覧

関連記事

マーケティングの窓口

テマヒマの新サービスのキックオフmtgをCTOと担当エンジニアとでやりました。新サービスは簡単に言うとweb集客で悩んでいる事業主のための「なんでも相…