人生とはゲームである…

昨日、子供たちと人生ゲームをしました。

1周目の人生、僕はデザイナーとして安定的な収入を得ながら、カジノで当てて、株が値上がりし、ダントツ1位で勝ちました。

2周目は、職につけずフリーターを続け、可もなく不可もない人生を進めつつ、人生の後半にプロスポーツ選手になるチャンスを手に入れます。

ですが2回の大地震に巻き込まれ、豪華客船を買い、莫大な借金を抱えて、開拓者の土地へ送られて人生を終えました。

ルーレットという運によって進む道が決まり、他プレイヤーの行動によって影響を受け、自分の人生が決まります。

ですが、確実にサラリーマンになれるコース、なれるかどうかわからない専門家を目指すコースを選ぶのは自分の意思です。

最終的に大きなお金に変えられる保険や株や家を買うかどうかも自分の意思です。

ルーレットという自分の意思ではどうしようもないものに振り回される中で、自分の意思で判断できる要素がいくつかあります。

その判断の差によって、自分の人生の在り方が変わります。

ゲームと違って実際の人生にはもっと多くの判断ポイントがあります。

今やっている仕事も無理やりさせられているものではなく、自分の意思でその仕事にたどり着いています。

今手にしている結果は、これまで自分が行ってきたことが導いたものです。

もし何か不満なことがあったり、不安を感じることがあるなら、今までやってきたことを疑ってみてください。

マーケティングも同じで、今得られている成果は、これまでやってきたことの結果でしかありません。

何を変えればいいのかは、理想と現状とのギャップを見つければすぐに見つかります。

どう変えればいいのかに正解はありません。ひたすら仮説に基づく検証を続けるしかありません。

それを放棄して楽な道を探せば探すほど、ゴールからは遠くなります。

テマとヒマをかけることが、唯一の近道です。

ーマーケティングは一日にして成らずー

良かったら気軽にシェアお願いします↓

コメント

この記事へのコメントはありません。

人気の記事

  1. 1

    悲しきおバカ代

  2. 2

    マーケティングで使う「導線」

  3. 3

    おもしろ広告大賞

  4. 4

    成果を出すために必要なのはコレ

  5. 5

    恐れは成功の足枷…

カテゴリー

関連記事