企業と地域のタイアップ #シブサラ


よく行く近所のパン屋さんの奥にレストランがあります。先日、家族でディナーに行きました。

メニューを持ってきてくれたスタッフさんからサラダピザをおすすめされました。キユーピーさんと代々木商店街とのコラボ企画の一貫で提供している商品とのことでした。

「シブサラ」というイベントで、20店舗ほどのお店がサラダをテーマにオリジナル商品を作り提供しています。

普通に美味しそうだったので注文しました。商品を運んできてくれたときに、スタッフさんから「#シブサラ」でインスタ投稿するとおまけメニューをもらえると教えてもらったので、ピザの写真を撮り「#シブサラ」で投稿。

パン屋さんもやってるだけあって、生地がおいしすぎる。肉と野菜と生地が一体感を出していて、そこまでサラダ感はなく、ヘルシーなピザという感じで美味でした。

シブサラのパンフには企画実施店舗と各店舗のオリジナルサラダメニューとおまけメニューが載っていて、これをきっかけに気になるお店も見つかりました。

お店側と顧客との間のコミュニケーションのきっかけにもなり、お店側にメリットの多い素敵な企画だと思います。

限定的なエリアでのイベントなので、そこまで多くの人が企画参加するとは思えませんが、こういう地域を巻き込んだ施策は、関わる人たち全員にメリットがある企画だと思います。

キユーピーさん的には啓蒙活動なので、直接的な売上貢献を期待した施策ではないと思います。こういうやり方は大企業のなせる業なので、決して中小企業が真似してはいけません。なんの効果も得られないまま、労力とお金が無くなってしまうからです。

おみやげももらえました。

 飲む人のためのサプリなんて出してたんですね。これは良いサンプリングだと思いました。

p.s.

#シブサラ調べたら500件以上の投稿あってびっくりしたw

コメント

この記事へのコメントはありません。

人気の記事

  1. 1

    社内で提案を通す方法

  2. 2

    都知事選2020で見た広告術

  3. 3

    コラム マーケティングに差別化はいらない?!

  4. 4

    顧客の満足度を高める方法

  5. 5

    高いから売れないのではない

カテゴリー

関連記事